一般社団法人 桑名青年会議所

ご挨拶

理事長挨拶

写真

理事長
満仲 寛樹

【新年のご挨拶】

新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶申し上げます。平素は私ども一般社団法人桑名青年会議所に格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。皆様が新しい新年を健やかに迎えられましたこと、お慶び申し上げます。2022年度 一般社団法人桑名青年会議所 第71代理事長を仰せつかりました満仲寛樹と申します。一年間よろしくお願い申し上げます。2022年度は『情熱ある行動〜勇気をもって一歩踏み出そう〜』をスローガンに掲げて一年間運動を展開してまいります。現在、新型コロナウイルスの影響はワクチンの普及や国、県の定めるガイドラインの厳守、マスクや消毒の徹底により緩和はされてきておりますが、世界規模での経済の復興までは引き続き気を引き締めていかなければなりません。その中で、我々に出来ることは何なのか、この時代を明るく豊かにしていくにはどうすれば良いのか日々変化し続ける時代に取り残されることのないよう模索をしておる状況下かと思われます。急速に変化し続ける時代だからこそチャンスはあり、成長の機会は山程あると思います。新たなことへのチャレンジや改革が行いやすくなった今だからこそ、一人ひとりが他人を思いやり貢献し合える組織となることでさらなる発展を目指し、如何に臨機応変に迅速にことを運べる運営を行うことで、一致団結してどんな状況下でも運動を展開していきます。また、コロナ禍で培ってきた経験をもとに新たな時代を切り拓けるようガイドラインはしっかりと厳守して上で、気を緩めることなくくわなを守り、新たな時代を創出していきます。今日まで桑名青年会議所は、くわなのために「まちに夢を まちに笑顔を まちに力を!」の長期運動指針の下運動を展開してまいりました。どの時代でも率先してまちのために、そこに住まうひとのためにまちづくり、ひとづくりに貢献をすることでまちに活力を与え、くわなの明るい豊かな社会づくりを展開してまいりました。70周年を機に今一度青年経済人として、くわなを愛するものとして、率先して情熱ある行動で意思ある運動に邁進する姿を見せていくことで、ひとや文化を守りながら新しい時代を突き進み、皆が未来にワクワクし手を取り合って世の中を進めるよう道を切り拓いてまいります。 結びとなりますが、桑名青年会議所の運動を、皆様のご理解ご協力を賜りながらメンバーと共に地域の持続可能な発展のために歩んで行くことをお誓い申し上げると共に、私どもが住み暮らし愛するくわなの皆様のさらなるご発展・ご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせて頂きます。

2022年 元旦
一般社団法人 桑名青年会議所
第71代理事長 満仲 寛樹

2022年度スローガン

「情熱ある行動」
〜勇気をもって一歩踏み出そう〜



2022年度基本方針

○ 任せるだけではなく助け合い鼓舞できる友となり、貢献し合える組織になろう
○ 能動的に行動し、積極的にJCライフを楽しもう
○ 5年先、10年先の未来を考え、ワクワクできる世の中を目指そう
○ 情熱ある行動で巻き込もう、勇気ある一歩で会員拡大



2022年度事業計画

○ 創立70周年に関する事業
○ 会員拡大
○ 三重ブロック大会に関する事業
○ 継続事業
○ 会員、家族間、特別会員との交流
○ 人財育成に関する事業
○ 関係諸団体との交流及び事業への協力と参加
○ JCI、日本青年会議所、東海地区協議会、三重ブロック協議会への協力と参加及び出向者支援
○ 姉妹JCをはじめとする友好LOMとの交流