一般社団法人 桑名青年会議所

委員会情報

活気あるくわな実現委員会

写真

活気あるくわな実現委員会
佐藤 治彦

【所信】

技術革新や情報化により、我々の取り巻く社会は加速度的に変化し、個人間のつながり方も多様化する中、これまで以上に地域のつながりが価値となります。常識や価値観が多様化している今だからこそ、これまで培ってきた経験と多角的な視点で地域課題を解決していかなければなりません。くわなの地においての地域課題を探求し、時代に沿った解決方法で地域社会の未来のために運動を展開し、活気あるくわなを実現する必要があります。

我々の運動の方向性を会員やパートナーに対して発信し、我々の活動地域において前向きな変化をもたらす機会の提供を行います。解決すべき地域課題の解決を行っていく中で、地域社会と連動しながら新しい価値を創り上げ、我々の運動をまちへ発信し、くわなの地がこれまで以上に活気ある地域となる運動を展開します。社会環境の劇的な変化の中を生きる我々だからこそ、新しい手法を駆使した運動の形を創り上げることが出来ます。そして地域のリーダーとして率先してより良い地域社会を目指し、運動を展開していくことでまちと共存し、まちに必要とされる団体であり続けることが出来ると確信します。その為にも、桑名青年会議所の仲間と共に考え、実践し検証することで一人ひとりがまちに対しての考え方を改めて見つめ直し、地域社会の未来を創るという当事者意識の向上を図りながら多様な個性が発揮することの大切さを学ばなければなりません。また、特別支援学級の生徒の方々との交流を通し、我々自身が一人ひとりの個性を理解し多様な価値観を学び受け入れることを実践する事で、多くの個性が溢れた社会環境をまちに広げて参ります。

我々が率先して地域課題の解決へ取り組んでいく経験を通じて、桑名青年会議所メンバーがより良いまちの未来への想いを持ち、その想いを運動に変えて、個性溢れる活気あるくわなというまちの実現を行い、夢にあふれ心豊かな活力あるひとへと成長して参ります。

委員会紹介一覧に戻る