一般社団法人 桑名青年会議所

ご挨拶

理事長挨拶

写真

理事長
渡邉 直樹

【新年のご挨拶】

新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。平素は私ども一般社団法人桑名青年会議所に格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。皆様が新しい年を健やかに迎えられましたとをお慶び申し上げます。2020年度は『我道切開〜己の学びがこのまちを躍動させる〜』をスローガンに掲げ運動を展開してまいります。現在、日本のみならず地域において、人口減少、少子高齢化、経済構造の変化、外国人労働者受入れ、人の繋がりの希薄化、価値観の多様化など様々な課題を抱えており、私たちの地域社会においても大きく波及しており、従来の手法や理論では解決できない課題が増加してきています。桑名に住み暮らし経済活動を行っている私たちだからこそ分かる地域課題を追求し解決をしながら、持続可能な地域づくりを行いこのまちを発展させていく運動を発信しなくてまいります。持続可能な地域づくりを行う場合に最も必要なことは、地域づくりを行政だけに任せるのではなく、自らが当事者意識を持つことであります。当事者意識に基づき、自らの地域をどうしていきたいかという未来ビジョンを具体化した「地域デザイン」を持つことが大切です。そのためには、私たち地域住民が主体となって、地域課題や魅力を見つけ、今後の地域の在り方について皆様と共に考えてまいりたいと思います。私たち桑名青年会議所だけで課題を解決するのではなく、産業界・行政機関・教育機関・メディア等様々な機関と連携をはかり、互いの豊富な経験と学びを活かし知恵を絞り、地域課題を解決しまちを発展させていくための持続可能な運動を発信し、活力あるくわなを実現まいります。結びとなりますが、桑名青年会議所の運動を、皆様のご理解ご協力を賜りながらメンバーと共に地域と共栄し行くことをお誓い申し上げると共に、私どもが住み暮らし愛する桑名の皆様のさらなるご発展・ご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせて頂きます。

2020年 元旦
一般社団法人 桑名青年会議所
第69代理事長 渡邉 直樹

2020年度スローガン

「我 道 切 開」
〜己の学びがこのまちを躍動させる〜



2020年度基本方針

○ 社業や個人の資質向上を図るとともに、5年先、10年先の桑名青年会議所の在り方を考える
○ 人種、国籍、ジェンダー、年齢、宗教、価値観などが多様であることを理解し、互いに尊重する地域社会形態を目指す
○ 持続的なインパクトを与える柔軟な組織運営



2020年度事業計画

○ 桑名青年会議所会員の拡大
○ 時代変化に対応し、地域社会変革を起こし新しい時代を切り開く人材育成に関する事業
○ 課題解決力と価値創造力を兼ね備えた人材育成に関する事業
○ 多様性を理解し、会員相互の強固な絆と相手に敬意を持つ人材育成に関する事業
○ 青年経済人としての資質の向上に関する事業
○ 地域課題を解決し、地域を発展させていくために持続可能な運動に関する事業
○ 子供たちの可能性を引出し、未来に希望を持って邁進できる環境構築に関する事業
○ JCI、日本青年会議所、東海地区協議会、三重ブロック協議会事業への協力と参加及び出向者支援
○ 関係諸団体事業への協力と参加
○ 姉妹JCをはじめとする友好LOMとの交流