一般社団法人

過去の事業報告

[2013年10月11日]

写真
写真2
【10月例会 『子どもの目線で体感』 が開催されました。】
『子どもの目線で体感〜フットサルを通して感じ取る子どもの育ち〜』 例会報告

10月11日(金曜日)長島町輪中ドームにおいて、10月例会が開催されました。

本例会では、株式会社ヴィアティン桑名ファミリークラブ ディレクター 海津英志氏を講師にお迎えし、「時間」・「空間」・「仲間」の3つの“間”の減少による子ども達の体力、運動能力の低下について学んでまいりました。
小学校学習指導要領の体育科改訂において、生涯にわたって運動に親しむ資質や能力の基礎を育てることが重視されていることを学び、子ども達の身体の健やかな成長、また、その指導方法について学び、更に実技を通して内面の心の動きや自分と他の人との関わりを感じながら子どもに対する興味関心を高めてまいりました。

この事を子を持つ親として、地域の親として実践し子供たちの未来の為に行動をしてまいります。

学び多き例会をご設営頂きました、教育開発委員会の皆様、お疲れ様でした。