一般社団法人

過去の事業報告

[2013年3月6日]

写真
写真2
【『(公社)日本青年会議所 自主憲法制定委員会主催セミナー』が開催されました。】
『憲法9条安全保障から考える日本憲法改正と日本の未来』 活動報告

3月5日(火曜日)に、名古屋東急ホテルにおいて(公社)日本青年会議所 自主憲法制定委員会主催による憲法セミナー『憲法9条安全保障から考える日本憲法改正と日本の未来』に参加してまいりました。

昨今、マスメディアでよく取上げられる『領土問題』や『領海侵犯』は国家主権を揺るがす深刻な問題として発展している事は皆様も周知の事実だと思います。
現在の日本国憲法は、2012年5月3日で施行より65年を迎えており、戦後の日本にGHQが介入したった10日間で作成された「日本国憲法」は、日々刻々と変化している国内及び国際情勢に対し憲法の解釈や法律の改正のみで対応することは限界にきているのではないでしょうか。

『憲法改正』への賛否や部分改正といった事に関し、個々にしっかりと考え学んでまいりました。
青年会議所メンバーとしてではなく、一日本国民の一人として、自主的にしっかりとした意見を持たなくてはならないと個々に感じてまいりました。

また、同日に『東海地区会員会議所会議』へ、太田靖人理事長と東海地区副会長として出向されている水谷宗徳君が出席されました。我々も、『自主憲法セミナー』で学び、会議にオブザーバーとして参加してまいりました。