一般社団法人

過去の事業報告

[2011年8月20日]

写真
写真2
【JCこども宇宙教室が開催されました。】


〜飛びたて宇宙へ、はばたけ未来へ〜と題しまして、8月20日に桑名市立立教小学校にて桑名市内の小学校3年生から6年生とその保護者を対象にペットボトルロケットを利用した宇宙教室を開催しました。
 講師には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小口美津夫氏を迎え、真空空間の実験を交え宇宙飛行士やロケットの話題と先生の小学生時代の夢を交えて、宇宙の魅力と子供たちの無限の可能性についてのお話して頂きました。そしてロケット工作教室、打上実験では純粋な心を持つ子どもたちが目を輝かせながら、時には楽しく、時には真剣に取り組む姿を観ることにより、子どもたちの夢の大切さ、親であり大人である我々がその夢をサポートすることの大切さをしっかりと感じる事ができました。