一般社団法人

常任理事所信

副理事長 松原 健司郎

写真

副理事長
松原 健司郎

【所信】

 本年度、浅井聡理事長のもと副理事長という大役を仰せつかり、その責任の重大さを痛感すると共に、良き修練と更なる成長の機会を与えて頂きましたことを心より感謝申し上げます。また私にとってこの一年が、桑名青年会議所の発展と自己の成長に繋がるよう一生懸命職務を全うする所存であります。
 「生涯の友」
 私が桑名青年会議所に入会して、自身の人生に新たに加わった宝です。この友情は卒業して無くなるものではありません。現役同士はもちろん、特別会員や全国の青年会議所メンバーとの友情。青年会議所とは、青年になってから喜怒哀楽を存分に共有できる友と出会うことができる魅力的な団体なのです。
 現在、桑名青年会議所の会員は残念ながら減少傾向にあります。先に挙げた桑名青年会議所の魅力をこれから生涯の友となる仲間に向け、どのように発信、活動していくのか、いまこそ「改革」をすべきなのではないでしょうか。会員が減少傾向にある今だからこそ、新しい知恵や手法が思いつくものです。ピンチをチャンスに変えるのです。あらためて桑名青年会議所の魅力を再認識し、伝える手法を改革していきましょう。そして、新たな仲間と共に私たちのまち「くわな」を魅力あふれるまちにしようではありませんか。我々の社業が成長し、その成長をまちに還元することができれば、さらに社業が成長します。この正の連鎖が大きくなることが魅力的なまちづくりにつながるのです。その目標を達成していくには、まず我々、経営に携わる者が資質を向上させる土台作りから始まります。成長し、利益を生んで、私たちのまちに還元していくことが必須なのです。これから共に成長し、まちづくりをしていく仲間は多いに越したことはありません。さあ、いまこそ切磋琢磨し合える生涯の友を発掘するために行動しましょう。
 本年度、担当させて頂きます伊藤公人委員長率いる社会・経営開発委員会が与えられた職務を全うできるようサポートするとともに、その魅力的なまちづくりを共に行う生涯の友を発掘できるよう、まずは委員会メンバーが桑名青年会議所に入会して本当に良かったと思える活動ができるように創意工夫して行動します。
 最後になりますが、浅井聡理事長が掲げるスローガン「改革」のもと、会員が力を合わせ、さらなる高みを目指せるよう職責を全うしていく所存でございますので、皆様のご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

所信一覧に戻る