一般社団法人

委員会情報

総務・広報委員会

【年間スケジュール】

1月第1回通常総会・理事会議
2月理事会議
3月理事会議
4月理事会議
5月理事会議
6月理事会議
7月第2回通常総会・理事会議
8月理事会議
9月理事会議・ブロック大会
10月理事会議・全国大会(富山)
11月理事会議
12月理事会議・卒業生を囲む会・卒業式
通年ホームページの運営・管理

【事業名】

1.総会、理事会議の設営並びに運営
2.会議の記録、その他報告書の作成
3.財務管理
4.事務局運営および庶務に関する事項
5.各種資料、データ管理
6.ホームページの運営管理
7.広報に関する全ての事業
8.青年会議所活動のPRに関する事業
9.卒業式の設営と運営
10.三重ブロック協議会への積極的な支援・協力
11.来桑者への対応
12.出向者支援
13.友好JCとの交流事業等への積極的な参加要請およびその手配
14.日本JC、東海地区、三重ブロック事業への協力と積極的な参加要請およびその手配
15.全国大会への参加要請およびその手配
16.新入会員およびとうかい号一般乗船者の積極的な勧誘

委員長 佐藤 治彦

【所信】

 本年度、浅井聡理事長のもと、総務・広報委員長という大役を仰せつかり、その責任の重大さを実感するとともに、私自身にとって良き修練と新たな挑戦の場を与えていただきましたことに心より感謝申し上げます。
 総務・広報委員会は、青年会議所の意思決定機関である総会及び理事会議を支える重要な担いがあります。会員減少が続いている中、組織の力を最大限に活かす必要があります。総会・理事会議の中で活発な議論を重ねていきより良い組織体を構築していくことが重要です。そのために、議案上程のスケジュールを徹底し、事前に議案を確認していただくことで総会や理事会議がより活発な意見が飛び交う充実したものになるように努めてまいります。事務局運営においては、桑名青年会議所が円滑に活動・運動を行えるようスケジュール感をもって運営しなければなりません。また、これまでの運営方法を委員会でしっかり検証し、今の組織に合った事務局の運営方法に変えていくことが必要であると考えます。そして、設営させていただく会議や懇親会が誰のために何のために設営するのかを一つひとつ考え、メンバーの皆様にとってより実りがあり良き修練の場になるように設営致します。
 日本青年会議所、東海地区協議会、三重ブロック協議会の事業及び友好JCとの交流事業に積極的に参加していただくため、情報発信を迅速に行い、青年会議所のメンバーだからこそ得られる成長の場への参加の呼び掛けを行います。
 広報活動においては時代に沿った媒体を利用し、各委員会と連携を図りながら効果的且つ迅速に桑名青年会議所の運動を発信してまいります。地域の皆様に我々の事業や運動を知っていただき、賛同を得られるよう広報活動を行います。そして、この広報活動が会員拡大につながるよう取り組んでまいる所存です。
 そして、担当させていただきます卒業生に関する一連の事業では、長きにわたり青年会議所の活動にご尽力された卒業生の経験を改めて我々に伝えて頂き、その経験で得た桑名青年会議所への想いを我々が汲み取り、次の世代に伝えていかなければならないと考えます。そのような想いを汲み取ることが出来るような設営を心掛け、卒業される皆様を盛大にお送りできるように努めてまいります。
 最後になりますが、本年度ご担当いただきます満仲寛樹専務理事にご指導をいただきながら、宮田武財務理事、水谷彰宏君、竹田博君という素晴らしい仲間とともに、桑名青年会議所全体が未来のために足元を固めていけるよう委員会一丸となって活動をし、個々の成長につながる1年になるよう努めてまいる所存です。会員諸兄の皆様におかれましては、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

委員会紹介一覧に戻る