一般社団法人

新着情報新着情報

[2017年1月1日]

【新年のご挨拶】
理事長

新年あけましておめでとうございます。謹んで新春の挨拶を申し上げます。

平素より皆様方におかれましては、一般社団法人桑名青年会議所の活動に対しまし

て並々ならぬご支援、ご協力を賜っておりますことを厚く御礼申し上げます。

桑名青年会議所は本年創立65周年を迎えます。ここまでの道のりは、多くの先輩

諸兄の弛まぬ努力と桑名市民の長きに渡る桑名青年会議所の活動に対するご理解

とご支援の賜物と考えております。

このような歴史や伝統を受けて、本年度桑名青年会議所のスローガンを、

【去・来・現〜過去も未来も今に背負い、新たな一歩に挑戦しよう〜】

とさせていただきました。

  「過去を振り返り後悔や感謝を深める、未来を想像して不安や期待を感じる。いず

れもその意識は【今現在の自分】にある。過去も未来も自身にとって良いものにする

ために、新たな一歩に挑戦していきたい」というおもいで、このスローガンにさせてい

ただきました。

今日一日の続きに明日があり、一週間があり、一年後があります。これまでの諸先

輩方の積み重ねてきた一日が桑名青年会議所の過去(実績)となり、私たちの活動

の礎となっています。そして、くわなのまちの「明るい豊かな社会」の実現という共通

の目的のために、今という時間を躍動し、新たな一歩に挑戦していくことが、私たちの

輝きを生み、自身の成長につなげることがでると信じております。

  

40歳までという限られた時間の中で、

・支えていただている家族や会社の関係者、仲間への感謝

・くわなのまちの未来の姿の想像

・そのために全力で取りくむ

・メンバーそれぞれが本音で話し合える関係

この限られた時間の中で、2017年度も私たちメンバーが一致団結して桑名のまちの

為に行動して参ります。

そして、この延長線上に次代を担う人財、リーダーシップに溢れる人財の育成や「く

わな」にとって存在意義のある桑名青年会議所を構築することが出来ると確信してお

ります。

  

結びに桑名市民の皆様、行政、企業、各種団体の皆々様の変わらぬご理解とご協

力を賜りますようお願い申し上げます。

2017年度が皆様にとりまして素晴らしい年となることを御記念申し上げまして新

年のご挨拶とさせて頂きます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人桑名青年会議所

第66代理事長

林 謙介